ご挨拶

平素より格別のご愛願を賜りまして、誠にありがとうございます。

「ホテルアマービレ舞鶴」は東舞鶴の中心街に位置し、舞鶴の歴史と同じくして立地しております。

まるでドラマのようなふるさとの温もりが感じられるホテルを皆でめざして参りました。

四季折々の山の風景、海の風景そして鳥や虫たちとともに

本当の意味での癒しをお客様にご提供できるホテルづくりをめざして参る所存です。

1.大浴場


ホテルアマービレ舞鶴の魅力は、近隣のホテルにはない「大浴場」です。ゆっくりと旅の疲れを解きほぐしていただけます。おひとり様はもちろん、団体様にもご満足いただける広くて快適なスペースです。

営業時間/17:00〜翌1:00・朝風呂6:00〜8:00

 

詳しくはこちら→癒しの大浴場

ホテルアマービレ舞鶴の大浴場

2.和室


次の魅力は、和室です。広々とした和室は団体のお客様でもご家族でもご利用いただけます。

やはり和室が落ち着く、といった要望にお応えできます。

 

詳しくはこちら→客室 

ホテルアマービレ舞鶴の和室

3.別館カメリア


東側別館カメリアがあります。こちらは合宿などでも対応できるようにキッチンが併設されております。部屋も個別にレイアウトされており、自由にご利用いただける部屋となっております。

 

詳しくはこちら→客室 

 

ホテルアマービレ舞鶴の別館カメリア

4.朝食バイキング


朝食はセミバイキング方式となっております。炊きたての地元産のお米、新鮮な魚など日替わりでメニューを考案しております。

 

詳しくはこちら→朝食バイキング

 

ホテルアマービレ舞鶴の朝食バイキング

5.文庫


2Fには文庫コーナーがあります。客室に持ち込んでいただいてもOKです。

ホテルアマービレ舞鶴の文庫

1Fロビーのフロント横に、歴史を感じさせるオルゴールがあります。流れる音色がなんとも心地よいです。

 

玄関横には喫煙コーナーを設けております。


●自転車サービス

無料貸出の自転車を設置しております。近隣のちょっとした買い物、または東舞鶴市内の観光にご利用くださいませ

私たちが提供したいのは「笑顔」です。

愛着ある地元の言葉と笑顔でお客様をおもてなしいたします。ホテルスタッフから業者さんまで笑顔で明るいのがホテルアマービレ舞鶴の特徴です。

ビジネスにも、プライベートにも充実した設備で、また東舞鶴の中心に近く、交通手段にも便利さを持ち合わせた当ホテルにてご宿泊いただけたら幸いでございます。


所在地

電話番号

FAX番号

メール

チェックイン/アウト

大浴場

カード

〒625-0036 京都府舞鶴市字浜18

0773-65-5000

0773-65-5008

info@amabile-maizuru.com

15:00/11:00

男性用1/女性用1

 VISA Mastar


JR東舞鶴駅よりホテルまで車で5分、徒歩で12分


ホテル周辺拡大図

■お車をご利用の場合

・京都から京都縦貫自動車道綾部JCT→舞鶴若狭自動車道→舞鶴東IC→国道27号線経由で約10分

・大阪から中国道吉川JCT→(約1.5h)→舞鶴道舞鶴東ICで約130km→国道27号戦経由で約10分

・敦賀から舞鶴若狭自動車道で約1時間(75.9km)

 

■電車をご利用の場合

・JR京都駅から特急をご利用で約1時間40分

・JR大阪駅から特急をご利用で約2時間

・JR敦賀駅から約2時間 東舞鶴駅下車 タクシーで約5分、徒歩約12分

 

■バスをご利用の場合

・京都(烏丸口)バス停から直通で約2時間

・大阪(梅田)バス停から直通で約2時間

・東京(品川)バス停から直通で約9時間

ホテルアマービレ舞鶴 〒625-0036 京都府舞鶴市字浜18 0773-65-5000 FAX.0773-65-5008 info@amabile-maizuru.com